2019年10月15日

先週のレースめも秋華賞、府中牝馬S(愚痴とかいいわけとか)

秋華賞、稍重台風が過ぎて晴れ7Rまでは重
ペースは583-616

ビーチの逃げでペースは流れる、4角ではダノンも早目に先頭を伺うも
2列目にいたクロノが直線で抜け出し1着、3列目からカレンが進路こじ開け2着
後方から直線外へ出したシゲルが3着といった感じでした
ビーチが逃げるのか…
秋華賞能力評価で1,2位にした馬が2,3着となった結果…馬券はくそはずれ(´・ω・`)
◎ブランはそう乗って欲しいと思ってたレースをしてくれました
4角で前にいたダノンは早めに外行ってくれたので絶好のポジション
直線ダノンと一緒に抜けてくる!と一瞬夢をみましたが伸びずでした
それなりに良い脚が使える馬場ならチャンスあるという予想で
実際は馬場もそうですがペースが厳しく
上りがそれなりに速いレースになる→2000mより短い距離適性の馬でも何とかなる
今回は2000mより長い距離適性も必要となった印象です
なのでブランが来るような流れになるなら同じ様に距離不安あっても相手は〇ダノン
と思っていたので、タフな流れになってアウト
ダノンはレース後コメから「跳びのきれいなディープインパクト産駒ですから、顕著に走らなくなってしまいました」
とこんな馬場もイマイチだった様子
2着カレンの方は向く流れで4角スムーズだったらという内容
クロノより枠が内だったか、スタート後ダノンの横取りに行ってれば勝ててたかもなあ惜しい
シゲルは内回りでよくやった、うまい事外に出せたし流れも向いたけど
枠と前走内容など考えると後方から勝負しかない中で力は発揮できてた
それにしてもクロノも強いとは思っていたけどマイルのキレを見てて
こんなタフなレースも出来るのかと脱帽です、ぶっつけという臨戦過程もあって
頭から買う気にはなれなかったので完敗でした


府中牝馬S、良馬場スタートも当日の雨で5Rから稍重
ペースは467-462

3番手位から直線抜け出しにかかる◎ラッキー、その直後にいたフロンテアが交わして2着
それを後方から差し切ったスカーレット1着という感じでした
プリモ15着ってどしたの(´・ω・`)コメみても不可解と続報待ち
なにも無ければいいのですが…
にしても堅いっぽいと思考停止してしまった
まあプリモ中心に考えてたからなあ、この馬に勝てるとすれば
これより前にいて速い上りも使える馬
ジョディが逃げるならさほどペースは速くならなそう
エイシンなどが行ってペースが速くなったとしても縦長になる分
この枠でも外回るロスが減るし、と見ていたのだけど
くっそースカーレットいなけりゃなあ(´・ω・`)(オールフォー買ってないから結局ハズレてる)
よーし今日取り返すぞ!←↑ダメなやつがいうやーつ

posted by ぴよ紙さん at 06:33| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月14日

府中牝馬Sの予想

◎15 ラッキーライラック
〇14 プリモシーン
▲10 エイシンティンクル
☆6フロンテアクイーン
押え△13クロコスミア△5ダノングレース


◎ラッキーライラック、あまり荒れる感じもしないので
ちょっとテンションも上がらず、ただ荒れそうだからといっても
当たるわけじゃあないんだけども(´・ω・`)
普通にVM組が強そうで多頭数外枠をプリモが横綱相撲的なレースをすれば
こぼす確率はあると見てこっち本命
阪神牝馬でちょっと攻めたレースが出来なかった、VMでは自分のレースをした結果
目標になる部分もあり4着だったけど、それほど差があるとは思えず

〇プリモシーン、普通にきそうだよなあ

▲エイシンティンクル、本命対抗が人気なので馬券的にはそこから薄めへ
前走もメンバー見れば健闘だしチャンスありそう

15から14,10,6,13,5へ

posted by ぴよ紙さん at 04:41| Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月13日

秋華賞の予想

◎3 ブランノワール
〇1 ダノンファンタジー
▲15 コントラチェック
☆8カレンブーケドール
押え△14シゲルピンクダイヤ△5クロノジェネシス△7ビーチサンバ


◎ブランノワール、このコース外枠厳しく、内目の枠にも入ったので本命にしてみます
京都は晴れてて馬場は現在重、昨日の最後の芝レースは直線かなり外へ
ただ今はある程度回復してて、一応内前の方が良いって事にしました
内目を開けるような特殊馬場でも先行出来る方が良い所を通れるって事で
ただそこまでいくような馬場ならハズレそうだけど
前走はタンタラスに0.5差の完勝、この字面見たことが…コントラチェックと同じ!
内容は直線までタンタラスの後ろにいて残り200mで一気にこの着差
同じ字面なのにこの人気の差を考えれば面白い
ローズとのタイム差を見るとちょっとって感じもするけど
9/14,15は雨無しに対して9/20の夕方から雨があって9/21ダートは稍重だった
同じ良馬場でも含水率が違うので単純な比較は意味がない!たぶん(´・ω・`)
それなりに良い脚が使える馬場ならチャンスある気がするけど
タフな馬場だとどうだろう

〇ダノンファンタジー、ブランが来るなら、これもくるんじゃねって事で
ただこれもタフ馬場だとうか、オークスでパフォーマンス落としてると思うので
距離延長に加えてそういう馬場だと微妙なんだよなあ

▲コントラチェック、内前ってのを重視、今回はすんなりいけそうだし
タフ馬場になればさらにプラスは☆カレンブーケドール、思い切ったレースが出来れば
シゲルピンクダイヤはこの枠だし多分最後方から
桜花賞で32.7の脚は強いと思うけど内回りで後方からこの頭数をさばくのは厳しいよなあ
ここまで人気無ければ押えはするけど

3から1,15,8,14,5,7へ
posted by ぴよ紙さん at 09:52| Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月08日

秋華賞能力評価

すべてロスなく能力を発揮できたとしたらっていう個人的な評価

1位桜花賞からシゲルピンクダイヤ

2位オークスからカレンブーケドール

3位ダノンファンタジー

差は小さいので枠順や展開一つでその他もといった感じ
人気無ければブランノワール買いたいけどどうなんだろ


府中牝馬S

1位プリモシーン

posted by ぴよ紙さん at 03:33| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年10月07日

先週のレースめも毎日王冠、京都大賞典、サウジARC(愚痴とかいいわけとか)

サウジアラビアRC
ペースは472-455

逃げたアブソルが3着、3番手程で直線向いて突き抜けたサリオス
マークするように直後くらいから2着クラヴァといったレースでした
2頭が一枚上という感じでシコウを物差しに新潟2歳Sウーマンズハートとはどうか
1.2差が今回は牡馬と1k差があって1.5差と数字的には互角以上で強いのは間違いなさそ


毎日王冠
ペースは470-459

出遅れ後方から差し切り1着ダノンキングリー
逃げて2着アエロ、2番手から3着インディ
行きたがってるように見えた◎ペルシアンが4着といったレースでした
58kのインディをかわせないのか、くやし(つд⊂)


京都大賞典
ペースは597-593

逃げたダンビュが粘る所を直後にいたドレッドが交わして1着
3着は外から伸びてきたシルヴァン3着、内からノーブルが来た所で
グローリーは挟まる場面もあったが、ノーブルにもう少しで並びかける位
までいってたけど挟まれる形になっている
脚色が良かったら挟まれずにすんでいたっぽいし
不利が無くてもノーブルの前には出れていなかったような
なるほどドレッドは距離延長である程度流れたペースがプラスだったのかな
前走は22キロ増一応トップハンデでそこそこのレースはしてる
1,2,4着が最内回った馬で5,6着はエタリ、グローリって中で
4角かなり外で3着シルヴァンは覚えとこ
◎レノヴァール外枠だし一発狙うなら前行くしかないだろうなあ
と思って、ちゃんとそんなレースしてくれた
ポジション取りにいかなきゃいけなかった分なのか全く伸びずだけど
一か八かという乗り方なので惨敗やむなしって事にしとこっと

posted by ぴよ紙さん at 18:39| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする