2019年04月23日

先週のレースめも、マイラーズC他2重賞(愚痴とかいいわけとか)

土曜は福島牝馬Sがありました
ペースは500-459

展開はカワキタがそこそこのペースにはするだろうと思ってたらくっそスロー
買わなくていいかなと思ってたランドネは詰まって無ければ来てたっぽいし
馬券的にはよかったけど微妙な感じ(´・ω・`)まあ不利でハズレもあるのでまあいいか
そのスローを最後方から外をまくっていったダノングレースが3着
4.5番手から抜けてきた○フローレスマジックが2着、その間くらいのポジションから
それらより一呼吸置いた感じで直線一気に突き抜けた◎デンコウアンジュが1着でした
デンコウが一枚上の内容かな2.3着はポジショニングの差、ダノンは展開向かずでしたね


マイラーズC
ペースは485-441

こちらもくそスロー数字で見るとすごいなあ
前後半で4.4秒差、後半44.1上り3F10.9 - 10.3 - 11.1こりゃ後ろからは無理だ
逃げたグァンチャーレが2着、2番手から抜け出し完勝の〇ダノンプレミアム
◎インディチャンプは直線一旦は3番手に上がるも最後一伸びがなく
▲パクスアメリカーナに差されて4着といった感じのレースでした
ペースは速くならなそうで高速馬場だと後方からは厳しい上に久々58Kだとなあというモズ
消しはいいとしても馬券をどう買ったらいいか悩んで一桁倍の3連単なんて買えるかー(ノ-_-)ノ ┻━┻
と◎頭の3連単を3点少額買うって所に落ち着きました、まあハズレですけど


フローラS
ペースは1006-589

1.2.3着は内を回った馬での決着、その中で外目回して抜けて来そうだったフェアリーポルカは5着
内外差が無く馬場がいいとコースロスはちょっと痛く惜しい
直線外に出したウィクトーリアが1着、内にこだわったシャドウディーヴァは前が中々開かず2着
逃げた〇ジョディーが3着、▲セラピアが伸びず垂れるその後ろにいた◎パッシングスルー
はそれを交わす分少しロスがあり4着でした
勝ち馬もスムーズには出せてないし、シャドウはそこまで待ってよくこじあけたなあという感じ
大体リアルタイムでは◎の馬しか見てないから、もうちょっとだったのにとか思うけど
リプレイ見たら他もスムーズじゃなかったりするのでしょうがないかってなる
どっちにしろハズレは変わらないんだけど(´・ω・`)

posted by ぴよ紙さん at 19:49| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月21日

マイラーズC、フローラSの予想

マイラーズC
◎3 インディチャンプ
〇6 ダノンプレミアム
▲2 パクスアメリカーナ
押え△8 グァンチャーレ


◎インディチャンプにしたけど
3連単で一桁とかあるし…どうやって買えばいいのやら(´・ω・`)

〇ダノンプレミアム普通に来そうデス

▲パクスアメリカーナNHKマイルまっすぐ走ってればという、右回りなら

3から6,2,8へ



フローラS
◎8 パッシングスルー
〇9 ジョディー
▲10 セラピア
☆5 ペレ
押え△2 シャドウディーヴァ△3 エトワール△7 アモレッタ


◎パッシングスルー、新馬戦は重賞勝ちワイドファラオ、ミモザ賞で1人気メッシーナ、
そこそこ走ってるヘイワノツカイらを相手に結構な外を回して勝ち切った。
前走も悪くない0.2差ミッキーブリランテはアーリントンCで0.1差のレースをしてるし、
重賞でもやれる力はあるんじゃないかと思います。

〇ジョディー、クイーンCは十分評価出来ると思うんだけど。
4着のカレンブーケドールはダノンキングリーの2着とか、
1,2着は当然強い馬だったしマイペースなら。

▲セラピア、前走は余裕で抜け出す楽勝。
18番というだけでフェアリーポルカは切ってしまいました今回はごめんなさい(^人^)

8から9,10,5,2,3,7へ

posted by ぴよ紙さん at 10:19| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月20日

福島牝馬Sの予想

◎5デンコウアンジュ
〇6フローレスマジック
▲9ミッシングリンク
押え☆10ダノングレース△4カワキタエンカ

特にこれという馬がいないのですけど、その中で買うなら◎デンコウアンジュ。
ここ2戦だけやれれば同じ斤量もあるし普通に上位来そうかなあ。
去年3着も早めに動いたりしてたし頭数少ない方が捌きやすそうだし。

〇フローレスマジック、この馬もここで上位争いできそう。

▲ミッシングリンク、芝を見限るのが早い気もした馬で、
条件戦でタイム差無し、0.2差のレースしてるのにダートへ行ってポンポンと勝ってった。
調教も中間自己ベスト出してたようでちょっと面白いかなあと。
ランドネの前走は不利で度外視出来ます、でも愛知杯3着はすっげースローの逃げだった。
今回はそれは叶わないだろうという事で切るならこの馬かな。

5から6,9,10,4へ
posted by ぴよ紙さん at 03:52| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月16日

先週のレースめも、皐月賞他2重賞(愚痴とかいいわけとか)

土曜のアーリントンC
ペースは474-468

勝ったのは逃げたイベリス、出遅れたカテドラルは後方から直線行く場所が無く
残り200mちょっと位から抜け出してきて2着ニシノカツナリも同じ様な感じで出れず4着
〇ヴァンドギャルドは掛かり気味に思ったより前の方へ行く形で9着
◎ミッキーブリランテは途中から抑えきれず前へ終始外回り6着、後方外を回って3着のトオヤリトセイト
▲ミッキースピリットやヴァルディゼールも前が中々開かずなレース
フォッサはレース前に終了感折り合い欠きまくってました
てな感じで力出しきれていないっぽいのも多く6着でも0.2差ともう一回やれば
いくらでも着順入れ替わりそうな感じでした
それにしてもここまで荒れるのか…それと福永さんカテドラル選んでれば迷わず本命にしたんだけどなあ
スプリングSで◎のニシノカツナリは思ったより普通にレースしてた
内枠だったスプリングS1コーナーでもう外へ外へと出そうとしてる感じで
馬群無理なのかと思って今回無印にしたけど違ったみたい、一体あれは何だったんだ(´・ω・`)


アンタレスS
ペースは473-508

〇テーオーエナジーが行くかと思ったら外からドライヴが来て1コーナーで控える形に
4角ではテーオー、グリム、リーゼントと並んでその後ろ内目からロンドン外目に▲アナザートゥルース
直線でグリムが抜けて来るも2着、アナザーが差して1着、◎ウェスタールンドはもう一つ伸びず4着でした
ウェスターはマクリきっちゃうか直線だけにするかのが良かった気もするけど落鉄の影響もあった様子
テーオーやロンドンが失速してるし結果的にグリムより少しアナザーに展開が向いた感じでしょうか


皐月賞
ペースは590-591

結局雨は無し思ったより速いペース速いタイムでの決着でした
スプリングSの1000m600より遅いペースもあるかもとか思ったけどそんな事もなく
土曜よりも含水率が減少ていうのも手伝って時計は出やすくなってたかもです
レースではランスの逃げもダディーズ、クリノがすぐのところにいてペース落とせない
けど前後半590-591イーブンと全然ハイペースってことでもなく
そんな中で先行馬の直後につけて4角ではいつでも先頭に立てる位置いると思った
◎アドマイヤマーズは〇ダノンキングリーの後ろっていう展開、え!?逆じゃないの?
ヴェロックスと並んでてサートゥルはすぐ後ろとか思ってたのと大分違う(´・ω・`)
ヴェロックスは東スポ杯が604で6,7番手だったからもうちょい後ろの予定だった
ただ勝つにはそれよりももう1列は前にいて直線向いて前が開いている形かなと思ってて
そうなったレースをしての2着、勝ったのはサートゥルナーリア
内で少し出すタイミングが遅れたダノンが3着となりました
ホープフルSでニシノやヴァンドが力を出し切ってたなら単勝2倍割れも納得だけど
とてもこのオッズで頭から買う気になれなかった無印サートゥルナーリアに勝たれて馬券も完敗
別にあんたに勝たれても悔しくなんかないんだからね、って負け惜しみ言っておこっと(´・ω・`)



posted by ぴよ紙さん at 19:43| Comment(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年04月14日

皐月賞、アンタレスSの予想

皐月賞
◎1 アドマイヤマーズ
〇4 ダノンキングリー
▲13 ブレイキングドーン
☆8 ニシノデイジー
押え△7ヴェロックス、△6クラージュゲリエ、△16タガノディアマンテ


◎アドマイヤマーズ、上がり目を考えるとダノンよりこっちでは?
馬場は未勝利で2.01.8が出てたのでそれなりのタイムにはなりそう。
今日の芝のレース皐月前に3つ、4Rは雨なさそうで8,9Rのみ少し降る位ならさほど影響ないと思うので、
良馬場そこそこのタイムになると考えました。で展開はそこまで速くならないかなあと。
ざっくり見た感じ数字的に一番前半早かったのがスプリングSの800m479で1000m600で、
クリノが逃げたレース、今回クリノ距離もあるし無茶しなければこれよりは遅くなるんじゃないかな?
そうすると良いポジション取れる気がするのもプラス要素かな。

〇ダノンキングリー、包まれるようなレースにさえならなければという感じで。
多分アドマイヤマーズより後ろだろから、外からわちゃわちゃ来て身動きとれないとかは少し怖い

▲13 ブレイキングドーン、能力的にはたりると思ってるんだけどなあ。
クラ―ジュがニシノデイジーと札幌2歳で遜色ないレースでそれと小差ならと。
クラージュよりもドーンの方が前走から上昇してそうだし、
ホープフルSはどう考えても走ってない感じで、新馬のアドマイヤジャスタに圧勝から考えて。
買いたいやつ他にもあってサートゥルまで印まわらなかった特に消す根拠も薄く淡い希望、消えて欲しいなあ(´・ω・`)
他にもラストドラフト、シュバルなんかも上昇ありそうなんだけどやむなし。
ヴェロックスはスピード上がるのに少し時間があるので勝負所で東スポ杯みたいにちょっとごちゃついた場合、
中山だと間に合わないかもとか考えたりも。

1から4,13,8,7,6,16へ


アンタレスS
◎10ウェスタールンド
〇2 テーオーエナジー
▲9 アナザートゥルース
☆14ヒラボクラターシュ
押え△4グリム、△5ナムラアラシ、△16クロスケ


◎ウェスタールンド、オメガとクビ、ルヴァンスと0.4差はちょっとスゴイ。

〇テーオーエナジー、すんなり行ければ強い。ルヴァンスと0.5差も逃げてのもの。
今回は行ききってほしいんだけどなあ。

▲アナザートゥルース、テーオーが行ってグリムが少し自分のレースが出来ないとかなれば、
前走の名古屋でも終始少し外まわってて0.6差だし。

10から2,9,14,4,5,16へ

posted by ぴよ紙さん at 07:11| Comment(0) | 予想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする